お水のお話のヘッダーイメージ

なぜ浄水器が必要なの?

“カサカサ肌の原因”

なぜ浄水器が必要なの?-ガイアの水135 生体活性水の有限会社ビビアン(Viviann)/なぜ浄水器が必要なの?のイメージ

水道水の塩素は、髪や肌のタンパク質を壊し、細胞に大きなダメージを与えます。肌の保水力や保湿力を低下させ乾燥肌やアトピー性皮膚炎悪化の原因とも言われています。

“まずい水の原因”

なぜ浄水器が必要なの?-ガイアの水135 生体活性水の有限会社ビビアン(Viviann)/なぜ浄水器が必要なの?のイメージ

塩素が水中のアンモニアと反応し、あのイヤなカルキ臭となります。水道水をまずくしているのは、このカルキ臭です。水道水を汲み置きしておき、2~3時間放置しておくとこの臭いは消えます。

“ビタミンを壊す原因”

なぜ浄水器が必要なの?-ガイアの水135 生体活性水の有限会社ビビアン(Viviann)/なぜ浄水器が必要なの?のイメージ

水道水で、野菜・米・レバーなどの食品を洗うと、ビタミンの10~30%が損失することが、星薬科大学の分析で明らかになりました。塩素が食品の細胞に入り込み、ビタミンを壊すことが原因です。キャベツの千切りを氷水などにつけるとシャキッとすることは料理のコツとして知られていますが、この方法だとどんどんとビタミンが破壊されていくのです。また、干し椎茸を戻す際などのつけ置きも、多くのビタミンがなくなってしまうのです。

矛盾した水道事情

なぜ浄水器が必要なの?-ガイアの水135 生体活性水の有限会社ビビアン(Viviann)/なぜ浄水器が必要なの?のイメージ

安全に水を飲むのに必要な「塩素処理」と塩素処理と共に発生する「トリハロメタン=発ガン性物質」は「水道水」を飲み水にしている私達にとって、悩ましい問題です。
現代の水道事情を解決するには水を使用する側で対策しなくてはいけないのです。
 
 
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページ上部へ
 
編集モード
MENU