エリジアムのヘッダーイメージ

エリジアム

エリジアム 原液 20ml

エリジアム-ガイアの水135 生体活性水の有限会社ビビアン(Viviann)/エリジアムのイメージ

定価 ¥7,000(消費税別)
1本で1000倍に薄めて約20㍑作れます。
<エリジアム の働きの特徴>
●生体細胞を正常に・異常な細胞を正常にし老化を予防!!
●生体細胞を有毒物から保護・イオン化を抑制。
●還元作用・波動情報を記憶し伝達する能力を発揮。
これらの働きは、ミネラル鉄塩が水に活性状態を保持させているために起こります。  

使 用 法

1000倍希釈液の作り方

容量2リットルのウォータークーラー等にエリジアムの原液を2cc先に入れ、後から水(水道水で可)を200ccほど入れ、よく振ります。

その後、全部で2リットルになるまで水を追加します。
希釈してから8時間以上置いたほうが、水の活性化機能が全体の水にいきわたり、より効果的です。




エリジアムの保存について

電磁波や紫外線、直射日光、テレビ、パソコンにさらさせないようにしてください。
水分子構造が壊れる場合があります。


【化粧品活性化】

市販の化粧品に原液を混入して活性化します。
●化粧水・クリーム・乳液に混入・・・肌の健康、つや張りの保持に役立ちます。
●シャンプー・リンスに混入・・・・・抜け毛、かゆみに有効です。
●洗剤に混入・・・・・・・・・・・・テレビのブラウン管を拭いたり、ガラスを磨いたりすると輝きが増します。  

【活性水炊飯法】

エリジアム を混ぜて炊飯すると、ご飯の味が一味上がります。
●ご飯が傷みにくく、変質しにくくなるので、味が落ちずおにぎり、お弁当なども長時間おいしくいただけます。
●活性水で炊いたご飯は、電子ジャーなどで保存しても変色したり味が変わったりする時間が大幅に延長されます。  

【活性水調理法】

●エリジアム を混ぜて調理した煮物等は味のしみこみが良く腐敗する時間が延長されます。

【活性水入浴法】

●お風呂にエリジアム を混ぜると、塩素の害を抑えたまろやかなお湯になり、よく温まり肌がすべすべしてきます。
●活性化した風呂水は腐敗しにくいので、置き湯をしても臭いが出にくくなります。  

【保存への利用】

エリジアム は腐敗を起こしにくいので食品などの保存に利用できます。
●豆腐や水煮の筍などはエリジアム に漬けておけば普通の2倍以上の期間変化を起こしません。
●豆腐など保存の為、亜塩素酸などが加えられた水につけられていることもあり、毒性を消す効果もあります。
●つり用のクーラーに活性水を入れておくと血水にならず、鮮度を保つ時間が延長されます。  

【観賞魚水槽への利用】

●魚の健康を護り、水の劣化速度を遅らせますから水の交換頻度を少なくすることが可能です。

【加湿器への利用】

空気中の汚れを除き、抗菌力を上げ風の予防に有効です。
●室内の環境改善になり、健康を向上させ、臭気も抑制され気分もよくなります。
●イオン化抑制力は、ゴキブリなどの害虫にはマイナスに働くのでダニなどを含め減少させることができます。




 
 
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページ上部へ
 
編集モード
MENU